岩手一関【世嬉の一酒造】全国のファンに愛される蔵元を実写バーチャルツアー体験

地域の魅力発信にも効果を発揮!バーチャルツアー体験で見て!知って!行きたくなる!

世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指す【世嬉の一酒造】100年間変わらない『世の人々の幸のために』という理念のもと、全国のファンに愛されるその蔵元を3Dバーチャルツアーでご紹介

直感的に自由に歩ける実写バーチャル空間として再現!その場にいるような体験をご提供します。

今すぐ体験してみましょう

世嬉の一酒造株式会社

公式サイト
〒021-0885 岩手県一関市田村町5-42 TEL:0191-21-1144

IWATE BEER の製造にも携わるいわて蔵ビールの蔵元

「IWATE BEER」企画概要

岩手県内11 社のクラフトビール事業者と連携し、順次発売する岩手県産ホップを使用したクラフトビールです。日本一のホップ生産量を誇る岩手県では、生産量・就農者数が年々減少している中、クラフトビール事業者は年々増えており、ビール愛好家が各地を訪れるなど地域の重要な観光資源となっています。
今回の取組みを通じて地域の産業振興・活性化、交流人口拡大を目指します。

JR EASTプレスリリースより

非接触を前提とした新しい価値創造という体験の提供


バーチャル空間の活用は多様な業種業態で採用され始めています。
それは現在の社会情勢下におけるコロナ対策から、新しい生活様式(ニューノーマル)、アフターコロナ、ウィズコロナ、においても避けて通ることのできない業務のデジタル化、事業のオンライン化の必要性があります。

ただこの長いコロナ禍の中にあって、すでにアフターコロナを見据えての施策を開始しはじめている事業者さまも多くおられます。
非接触や越境を避けた人流の制限などに対応を迫られる措置というところから、それを逆手にとって今度は積極的に新しい価値の創造に取り組み、これまでよりももっと多くの価値提供をしていくことが、事業の回復加速やゲームチェンジの鍵となりそうです。

そしてその先には「行ってみたくなる」

私たちは、先進のテクノロジーを活用して、地域の魅力発信をしていきたいと考えています。
「見て、知って、体験できる」そしてその先には「行ってみたくなる」を地域の事業者さまと一緒につくり、事業継続や回復のお手伝いができることを目指しています。


その他のバーチャル空間もご覧ください

インターネットが接続できれば、いつでもどこでも、場所や時間を選ばず体験することができます。動画を見るような気軽さで楽しめるので、ホームページやSNSで手軽に配信拡散できます。

お問い合わせ・ご相談はこちら

ONLINE360 spin-off from geibunsha.inc
本社:東京都豊島区東池袋2-45-9 芸文社ビル6F

コロナに負けない!みんなで乗り越える!!地域応援プロジェクト