SDGs特集

SDGsのお取組みをされている事業者さまをご紹介

持続可能な開発目標(じぞくかのうなかいはつもくひょう、英語: Sustainable Development Goals、略称:SDGs(エスディージーズ))は、17の世界的目標、169の達成基準、232の指標からなる持続可能な開発のための国際的な開発目標。
ミレニアム開発目標 (MDGs: Millennium Development Goals)が2015年に終了することに伴って2015年9月25日の国連総会で採択された『持続可能な開発のための2030アジェンダ』(Transforming our world: the 2030 Agenda for Sustainable Development、または単に2030 Agendaとも) に記述された2030年までの具体的指針である。

SDGsの理念に合致する古着の染め直しサービスSOMA Re:(ソマリ)のバーチャル工房

捨てるなら、染めよう。
職人による染め直し&クローゼットサービス「SOMA Re:」(ソマリ )を提供する【きぬのいえ】その工房を3Dバーチャル空間に再現してみました。

SDGsの理念に合致する古着の染め直し事業をスタート
⼩さな博物館として体験できるバーチャル化

SOMA Re: は中小企業庁が主催する主催する「Japanブランド育成支援事業」に採択されました。
コロナ禍の情勢下においても、経営環境の変化に強い⼩規模事業者として、中⼩企業庁の⼩規模企業⽩書2021でも紹介されて….

岩手一関【世嬉の一酒造】全国のファンに愛される蔵元を実写バーチャルツアー体験

世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指す【世嬉の一酒造】100年間変わらない『世の人々の幸のために』という理念のもと、全国のファンに愛されるその蔵元を3Dバーチャルツアーでご紹介

バーチャル空間の活用は多様な業種業態で採用され始めています。
それは現在の社会情勢下におけるコロナ対策から、新しい生活様式(ニューノーマル)、アフターコロナ、ウィズコロナ、においても避けて通ることのできない業務のデジタル化、事業のオンライン化の必要性があり….

観光地も店舗もまるごとバーチャル化【スタートアップキャンペーン開始!】

観光地も店舗もまるごとバーチャル化【スタートアップキャンペーン開始!】地域の魅力発信にも効果を発揮!バーチャルツアー体験で見て!知って!行きたくなる!
現実世界を3Dスキャンして、バーチャル空間として再現
空間内を自由に回遊できて、その場にいるような体験をご提供します。
2021年5月三たび発令された緊急事態宣言の延長を受けて、コロナ禍の今この時は引き続き非接触で三密をさけ、自粛が求められています。

BMW・MINI 専門チューニングブランド 3D Design ショールームで今すぐバーチャル体験

Virtual 3DDesign BMW Showroom Presented by ONLINE360

自動車も店舗もショールームもまるごとバーチャル化

オンライン360(ONLINE360)では、新旧車種ジャンルを問わず、自動車関連のデジタルツイン、バーチャル化、事業のオンライン化のお問い合わせやご依頼が増えてきています。赤外線センシング技術による3Dスキャンにおいては、お部屋や施設など建造物内でのスキャンと比較して、特に車両内のスキャンにおいてはその難易度が高くなる傾向があります。

そこでオンライン360(ONLINE360)では、これまでのスキャンのノウハウにある工夫をすることで格段にクオリティを向上させる手法を見出し、さらなる品質向上を目指し….

ガレージショップ&カフェ店舗のDX 実写バーチャル体験はじめました

バーチャルMOONEYES Presented by ONLINE360

アパレル雑貨にカフェ店舗やガレージもぜんぶまるごとバーチャル化!

本牧でのオープン30年目を迎えるムーンアイズ総本山「AREA-1」店舗1F、2Fとカフェ、ガレージの4フロアの魅力を、このコロナ禍において訪れることのできない方のためにも、バーチャル化しています。

新たにMOONEYES MEMORABILIA ROOM と WILDMAN’S STUDIO の2つのバーチャル空間が追加されました!ムーンアイズに関わるヒストリカルアイテムを集めたお宝がギッシリ….

カスタマイズカーショップT-Style AutoSalesで実写バーチャルハイエース体験

バーチャルT-Style AutoSales

日本唯一のオールジャンルカスタムカー情報誌「カスタムCAR」のVol.511 となる2021年5月号に、オンライン360でバーチャル化した「バーチャルT-Style Auto Sales」が掲載されました。

今回は自動車のバーチャル化にチャレンジしてみました。T-Style Auto Salesさまのご協力を得て、カスタマイズされたハイエースのインテリア、エクステリアを3Dスキャンして「バーチャルハイエース」を実現しています。取り組み方法などによっては「バーチャルオートショップ」や「バーチャルガレージ」も実現でき….

#スタネ女子が乗るMatte Diamond Chameleon Red Goldが映えるフェアレディZをバーチャル化

ONLINE360

今回はカスタムCAR誌の企画に採用されたことから、自動車のバーチャル化にチャレンジしています。フェアレディZ Z34オーナーの #スタネ女子 Kaoruさんのご協力を得て、美しいボディカラーにカスタマイズされたFAIRLADY Zを3Dスキャンして「バーチャルフェアレディZ」を実現しています。これからはこんな風にデジタルツイン技術でバーチャル化したデジタルな愛車を愛でる時代が来ているのかなとも感じました。
※デジタルツインについては以前の投稿でも触れているので、ご参照くだ….

WAKUI MUSEUM 伝統の名車たちの博物館を実写バーチャル空間に忠実再現

VirtualWakuiMuseumONLINE360

オンライン360(ONLINE360)では、車種や新旧問わず自動車関連のデジタルツイン、バーチャル化、オンライン化のお問い合わせやご依頼が増えてきています。赤外線センサによる3Dスキャンにおいては、お部屋や施設など建造物内でのスキャンよりも、その難易度が高くなる傾向があります。

WAKUI MUSEUMさまは、「MUSEUM」「HERITAGE」「FACTORY」で構成されていて、今回は「MUSEUM」の2021SPRINGであり、題して「WAKUI MUSEUM | ROLLS-ROYCE & BENTLEY Classic Car Museum JAPAN 2021’SPRING」の作品としてアーカイブされます。それでは数々のバーチャル化された名車たちをご堪能く….

リゾートホテルやお部屋探し内見その魅力をしっかり伝える実写バーチャル空間活用

オンラインでの内覧に最適な活用
限られた選択肢では相対的なプロモーション情報が鍵

観光ツアー、トラベルで行き先を選ぶとき、重視される項目のひとつでもある宿泊施設やホテルのルームイメージ。それは旅行そのものの良し悪しを決めると言っても良いほど、旅を満喫するための重要なポイントです。

目的地の近くではその選択肢は限られています。滞在するエリアの宿泊施設を選ぶ基準はその周囲にあるホテルとの相対的な比較になるものです。もしあまり特徴を….